ゲームアプリ

【アプリ】1度のミスも許されない!人気のリズムゲーム「ピアノタイル2」レビュー

「ピアノタイル2」は上から流れてくるタイルをタップして高得点を狙うリズムゲームです。次第に速くなるタイルを的確にさばく疾走感と、一度もミスできないという緊張感があり、とてもおすすめです。

特徴

ピアノ タイル 2™

ピアノ タイル 2™

Cheetah Technology Corporation Limited無料posted withアプリーチ

1.ちょっとしたスキマ時間でも遊べる

1回のプレイ時間がとても短いのでスキマ時間でも遊べます。
個人の力量にもよりますが、1曲あたり3分あればプレイできると思います。
ただしハマりやすいゲームなので遊びすぎには注意です(笑)

曲によって難易度が違い、難しい曲ほどプレイ時間が短くなります。
ミスするまでプレイできるため、簡単な曲は1曲のプレイ時間が長くなります。

序盤は簡単な曲が多く、後半に出てくる曲ほど難しい傾向があります。

 

2.徐々にスピードが上がっていきます

画像の通り、曲名のところにeasyやhardなどの難易度表記がありません。
ただし、演奏していると次第に曲のテンポが上がってきます。

途中からタイルが高速で落ちてくるようになり、最後には指が追い付かなくなるほど難しくなります。
最初は簡単ですが、徐々に難易度が上がっていくというイメージです。

 

3.一度のミスで即終了!

音ゲーとしては珍しく、一度ミスをしてしまうとその時点で終了となります。
「どのくらいミスを少なくできたか」というよりも「どこまで演奏できたか」を競うゲームです。

テンポが速くなってくるとすさまじい集中力が必要になってきます。
瞬きするタイミングを間違えるとミスしてしまうくらいシビアですが、一度のミスも許されないという緊張感がこのゲームの魅力だと思います。

 

操作方法

   

タップ、長押し、同時押し……のみです! (挑戦モードではスライドや連打もあります)
指ではじいたり、タイルが交差しあったりはしないです。
そのため、チュートリアルで操作方法について教えてくれるということもありません。

非常にシンプルかつ直観的でわかりやすいため、あまり音ゲーをやったことのない人にもおすすめです。

 

まずは高得点よりも王冠3つを目標にプレイしてみましょう。
王冠とは、どこまで演奏できたかに応じて与えられる称号のことで、王冠3つが最高となります。

最初から王冠3つを狙うのは難しいですが、王冠の数が増えていくにつれて自分が上手くなっていることを実感できるためどんどん楽しくなってくると思います。
中には難しい曲もありますが、ぜひチャレンジしてみてください。

 

曲の種類

収録されている曲のジャンルはクラシック、民謡などがメインとなっています。
どこかで一度は聞いた曲ばかりです。

Little Star (きらきら星)、Canon (カノン)、Moonlight Sonata Mvt.3 (月光 第三楽章)など、全700曲以上が収録されています。

 

世界記録に挑戦!

   

世界記録に挑戦できるモードがあります。
1秒間にいくつのタイルをタップできるか競うスピードモードと、スライドタイルやエンドレスタイルなどがでてくるモードの2種類です。

どちらもスピードを競います。
素早く、正確なプレイが要求されます。
焦りは禁物です(笑)

現時点での世界記録は17.996タイル/秒。
適当に連打しても無理な気がするんですが……。

 

まとめ

ピアノ タイル 2™

ピアノ タイル 2™

Cheetah Technology Corporation Limited無料posted withアプリーチ

操作が簡単でストーリーもないので、あまり音ゲーをやったことのない人にもおすすめです。
非常に人気のあるアプリなのでぜひプレイしてみてください。