YouTube

指定範囲をリピートできる「YouTube Loop」の使い方【スマホ・PC別】

更新日:

「この部分の歌詞が覚えられない」
「ここのダンスの振り付けが難しい」
YouTubeを見ていて、このように思ったことはないでしょうか。
動画の指定した範囲だけをリピートできると、繰り返し見ることができて便利ですよね。

この記事では、動画の指定した範囲をリピートすることができるサイト「YouTubeLoop」について説明します。
使い方はとてもシンプルです。

 

スマホからの使い方

1. 公式アプリを開く

まずはYouTubeのアプリを開きます。

 

2. ループ再生したい動画のURLを取得する

動画を選んでから、共有→コピーの順に操作します。
これで動画のURLがコピーできました。

 

3. YouTubeLoopを開いて動画を選択する

YouTube Loopの画面を開きましょう。
「YouTube Loop」で検索すると一番上に出てきます。

関連

コピーした動画URLをペーストして、「Go loop!」をタップします(①→②)。
その後、ループ再生したい動画を選択します。

 

4. 再生したい範囲に合わせてシークバーをタップして調節する

再生したい範囲をシークバーで調節するとリピートできます。
シークバーをタップすると▲が移動します。

範囲が選べたら動画を再生してみましょう。
リピートできていたら大丈夫です。

 

パソコンからの使い方

YouTube Loopの使い方はスマホとほとんど変わりません。

 

1. ブラウザからYouTubeを開く

「YouTube」で検索します。

関連

 

2. ループ再生したい動画のURLを取得する

動画を選んでから、共有→コピーの順にクリックします。

 

3. YouTubeLoopを開いて動画を選択する

「YouTubeLoop」で検索します。

関連

コピーした動画URLを貼りつけて、「Go loop!」をクリックします。
その後、ループ再生したい動画を選択します。

 

4. 再生したい範囲に合わせてシークバーを調節する

再生したい範囲をシークバーで調節するとリピートできます。
▲をドラッグして範囲選択をしましょう。

範囲が選べたら動画を再生してみてください。
リピートできていたら大丈夫です。

 

まとめ

指定した範囲をループさせる機能について紹介してきました。
YouTubeLoopは英語で書かれたサイトですが、使い方はとてもシンプルです。
ぜひ一度使ってみてください。

 

-YouTube

Copyright© かんなぎログ , 2019 All Rights Reserved.