Vtuber

歌が上手なVtuber30選|有名なVtuberから期待の新人まで一挙紹介!

Vtuberには歌が上手な人が多いですよね。
「歌ってみた」動画をメインに活動するVsinger(バーチャルシンガー)も今やたくさんいます。

この記事では、歌唱力の高いVtuberを30組紹介していきます。
歌をメインに投稿している人、歌以外の動画や配信 (生放送)をメインに投稿している人などは関係なくまとめています。
歌が上手なVtuberを探す際の参考になれば嬉しいです。

アイコンからチャンネルへ、タイトルから動画へ移動することができます。
気になった動画はYouTubeでチェックしてみてください。

Pick up コラボ曲

歌が上手なVtuberを紹介する前にちょっと脱線。
歌といえばソロのイメージですが、コラボ曲にも良い作品がたくさんあります。

2人で歌うデュエット曲以外にも、「Virtual to live」などの大勢で歌う合唱曲など種類は豊富です。
それらの中でもおすすめのコラボ曲を3曲紹介します。

1. 森中花咲×シスター・クレア×御伽原江良

にじさんじ所属の森中花咲シスター・クレア御伽原江良による合唱曲です。
3人とも歌メインのVtuberではありませんが、「デレマス好き」ということでコラボが企画されました。

「Tulip」特有の可愛さと妖艶さがしっかりと表現されています。
特にサビで3人が歌うところめっちゃ好き(語彙力)

今回の曲はデレマスコラボ第一弾であり、第三弾まで続くようです。
これは今後にも期待ですね。

【デレマス】Tulipを3人で歌ってみた【オリジナルMV】
https://youtu.be/p3fCIG_xa08

2. リゼ・ヘルエスタ×アンジュ・カトリーナ

にじさんじ所属のリゼ・ヘルエスタアンジュ・カトリーナ、通称リゼアンによるデュエット曲です。

息のあったその歌声は、さすが10年来の付き合いといったところでしょうか。
高音で滑舌の良いリゼの歌声と、低音でかっこいいアンジュの歌声がマッチしています。
RPG風のイラストと、颯爽感のある曲調が癖になります。

投稿から1ヶ月で100万回再生を達成。
にじさんじの全動画中、第4位の再生回数を誇るおすすめの一曲です。

【歌ってみた】しんでしまうとはなさけない!【リゼアン/にじさんじ】
https://youtu.be/sfT5PRS3X-Q

3. バーチャルゴリラ×乾伸一郎

「男性で歌が上手いVtuberは誰?」と聞かれたとき、まず最初に思い浮かぶのがバーチャルゴリラでしょう。
その見た目からは想像できないほどのイケボです。
そもそもゴリラの歌っている姿が想像できませんが……。

他のVtuberとコラボして歌うこともあり、この動画では乾伸一郎とのコラボとなっています。
「かっこいい」という一言で表すことが惜しいくらい素晴らしい一曲です。
髪型や服装もばっちりEXILE仕様となっています。

ゴリラ×乾伸一郎オンステージ「Lovers Again/EXILE」
https://youtu.be/GnDdFe5-u3g

歌が上手いVtuber

4. 富士葵

ジャンルJ-POP, ボカロ, アニソン
テルーの唄
you, etc.

彼女抜きで歌うまVtuberを語ることはできません。
Vtuberで歌うま四天王を選ぶとするなら、まず最初に候補に挙がりますね。
落ち着いていながらも力強い歌声で、「変わらないもの」や「テルーの唄」などのバラードがとても上手いです。

2018年11月7日に「はじまりの音」でCDデビュー、Amazon Musicにて4冠を獲得、iTunesにて総合トップ10に入るなどその実力は折り紙付きです。
「はじまりの音」のMVをYouTubeから視聴することができるので、気になった方はぜひ聴いてみてください。

富士葵『はじまりの音』MV (Short Ver.)
https://youtu.be/XZCVNheBGOw

5. YuNi

ジャンルボカロ, アニソン, J-POP
シャルル
名前のない怪物, etc.

おそらくですが、最初にVsingerを名乗ったのがこの人。
自身の歌ってみた動画「シャルル」はヒメヒナの「劣等上等」に続いて、Vtuberの中では2位の視聴回数を誇っています。
オリジナルソング「透明声彩」をリリースし、iTunes総合ランキング3位、エレクトロニック部門で1位を記録しています。

低めの曲もカッコよく歌います。
生放送での可愛い声からは考えられないような声で、そのギャップが魅力的です。

6. 道明寺ここあ

ジャンルアニソン, ボカロ, J-POP
unravel
ピースサイン, etc.

「ゲーム部プロジェクト」に所属している道明寺晴翔の妹で、歌ってみた動画をメインで投稿する自身のチャンネルを持っています。
「Rising Hope」や「The Everlasting Guilty Crown 」などのハイテンポな曲を駆け抜けるように歌う姿がめちゃくちゃかっこいいです。

7. ヒメヒナ

ジャンルボカロ, アニソン
劣等上等
ようこそジャパリパークへ, etc.

赤い服を着たほうが田中ヒメで、青い服のほうが鈴木ヒナです。
いつも元気いっぱいの二人組が小学校入試を解いたり、知ったかぶり最強決定戦を行ったりと様々な企画に挑戦します。

こちらの「ヒトガタ」では普段の雰囲気とは一転。
歌、映像のみならず振り付けや字幕まですべてがかっこいいです。
アニメ「バーチャルさんは見ている」のED曲であり、投稿からわずか2か月で500万回再生を記録しています。

8. 燦鳥ノム

ジャンルボカロ, アニソン
雨き声残響
ECHO, etc.

水の国からやってきたサントリーの公式Vtuberです。
水の国出身だけあって、その歌声は透き通るように清らかです。
歌ってみたの他にも踊ってみた、ゲーム実況、企画ものなど様々なジャンルの動画を投稿しています。

10曲以上投稿されている歌ってみたの中でも、特におすすめなのがこの「アディショナルメモリー」です。
歌が上手いはもちろん、MVのクオリティが本当に高いです。
アディショナルメモリーという曲の世界観が見事に表現されています。
素晴らしい演出が各所に散りばめられているので、見て、聞いて楽しんでほしいです。

9. 町田ちま

ジャンルJ-POP, アニソン
変わらないもの
DAOKO×米津玄師 打ち上げ花火, etc.

にじさんじに所属しており、生放送では歌がメインです。
力強い歌声が印象的で、その実力はにじさんじ内でもトップクラスです。
「打ち上げ花火」や「変わらないもの」などの歌ってみた動画を投稿しています。

フリージアは「止まるんじゃねえぞ」で有名な「鉄血のオルフェンズ」というアニメに使用された曲です。
原曲にも劣らない力強くも美しい歌声が「鉄血のオルフェンズ」というアニメの世界観にマッチしています。

10. ときのそら

ジャンルボカロ, アニソン, オリジナル
太陽系デスコ
Snow halation, etc.

ホロライブ所属のVtuberで、チャンネル登録者数は20万人を超えています。
歌だけでなくゲーム実況、コラボにその他企画など様々なジャンルの動画投稿に加え、毎週木曜日に20時から生放送を行っています。
ホラーゲームがとても得意で、ホラー耐性はVtuber界トップだと思います。

低音からの高音がとてもきれいです。
「アスノヨゾラ哨戒班」だと、最初は低めの声で歌っていたのが徐々に高音になっていき、サビで一気に盛り上がる歌い方でとてもかっこいいです。
他にも多くの曲を歌ってますが、高い声で歌うことが多い印象です。

「ときのそらボカロPコラボ」という、ボカロPが作詞作曲を手掛けたオリジナル曲を歌う企画を行ってます。
2019年5月1日現在、コラボしたボカロPは以下の通りです。

  • 40mP
  • シグナルP
  • はるまきごはん
  • アゴアニキ
  • キノシタ

11. 獅子神レオナ

ジャンルボカロ, アニソン
Flamingo
命に嫌われている, etc.

音楽系を中心としたバーチャルタレント事務所Re:AcTの第2期生です。
歌ってみたを中心に投稿しており、中でも「フィクサー」はめちゃくちゃかっこいいです。
何度もリピートして聴いたので、既に100回は再生していると思います。

ゲームアプリ「キングスレイド」のメインテーマソングである「Not A Hero」もぜひ聴いてほしいです。
全て英語にもかかわらず発音がとても上手で、儚くも力強い歌声が映像も相まって幻想的な雰囲気となっています。

【歌ってみた】Not A Hero/獅子神レオナ【Vtuber】
https://youtu.be/VpGliuGm9Q4

12. ルキロキ

ジャンルボカロ
拝啓ドッペルゲンガー
何でも言うことを聞いてくれるロキちゃん, etc.

紺色の髪をした双子の姉・流石乃ルキと、金髪にリボンを付けた双子の妹・流石乃ロキの妖狐姉妹です。
歌ってみただけでなく、歌って踊ってみたという、歌に踊りを加えた動画を投稿していることが特徴です。

見た目は可愛いくても歌声はかっこいいです。
掛け合いやハモりは二人ならではで、ハイテンポな曲も早口で歌い切ります。
オリジナルソング「ルキロキ☆ラッキー」は100万回再生を突破しています。

13. 樋口楓

ジャンルオリジナル
Maple dancer
Harmony!!, etc.

にじさんじの歌うまといえばこの人。
にじさんじ1期生として2018年2月5日から活動を開始しており、2019年5月1日現在、チャンネル登録者数は18万人にのぼります。
2019年1月12日には単独ライブを行うなど、その歌唱力は折り紙付きです。

オリジナル曲を歌うことが多いです。
中でもオリジナル曲の「奏でろ音楽!!!」がすごくいいです。
かっこいいのに泣けます。
トランペットのソロは鳥肌ものです。

14. 星乃めあ

ジャンルボカロ, アニソン, J-POP, ロック
夜行性ハイズ
完全感覚ドリーマー, etc.

Vsingerであり歌をメイン動画投稿を行ってます。
コラボや替え歌を含めると歌ってみた動画は50曲を超えてます。

「完全感覚ドリーマー」や「ドラマツルギー」などのハイテンポな曲が多いです。
どの曲もかっこいいですが「IGNITE」が中でも素晴らしく、とても迫力があります。
歌い出しで上手いのが分かります。

15. 奏MiMi

ジャンルポップ
POP VIRUS
7 rings, etc.

富士葵も所属しているsmarpriseのVsingerで、洋楽を中心に歌ってみたを投稿しています。
Tik Tokのファン数は10万人を超えており、YouTube以外でも幅広く活動をしています。

歌声は完全にプロで、もはやVtuberの域を超えています。
しかもダンスもできます。
洋楽以外だと星野源の「POP VIRUS」などを歌っているのでまずは知っている曲から聴いてみてください。

16. ミライアカリ

ジャンルボカロ, オリジナル
ECHO
アカリがやってきたぞっ, etc.

Vtuber四天王の一人・ミライアカリも非常に歌が上手です。
「ECHO」を歌った動画では、普段のミライアカリからは考えられないようなクールな歌声に多くの注目が集まりました。
「ECHO」や「虎視眈々」からミライアカリを知った人は、普段の動画とのギャップに驚くこと間違いなしですね。
他にも「恋愛サーキュレーション」のような可愛い曲や、「ミライトミライ」のようなオリジナル曲も歌ってます。

ECHO/ミライアカリ【歌ってみた】
https://youtu.be/xxUikIXYGdw

17. MonsterZ MATE

ジャンルオリジナル
MonsterZ PARADE
daydream, etc.

MonsterZ MATEは二人組の音楽ユニットで、白い帽子をかぶっている方が吸血鬼のコーサカ、メガネをかけている方が狼男のアンジョーです。
その見た目から女性向けと思われがちですが、実は男性向けの下ネタトークを連発していたりします。

ただし実力は本物で、その歌声には男性ならではのカッコよさがあります。
歌と映像がマッチしておりとてもカッコいいです。
オリジナル曲をメインに歌っているのが特徴です。

18. ココツキ

ジャンルボカロ, アニソン, J-POP, ロック
ヒバナ
3月9日, etc.

ココツキは鈴代ことねと鈴代つきねによるシンガーユニットです。
歌ってみた動画をメインに投稿しています。
広告で流れてくるのを見た人もいるのではないでしょうか。

歌だけでなくMVとしての完成度が高いです。
壮大な映像でめちゃくちゃ動きます。
この動画1つ作るのにどれくらいの労力がかかっているんでしょうか。

19. 童田明治

ジャンルアニソン
Utauyo!!MIRACLE
Cagayake!GIRLS, etc.

にじさんじに所属する2019年デビューのVtuberです。
生放送で歌うことが多く、アニソンをメインに歌います。
普段のトークでは可愛い声をしていますが歌い始めるとスイッチが入り、かっこいい曲でも難なくこなします。
もちろんかわいい曲も得意です。

生放送で歌うことは多いですが、歌ってみた動画の投稿は「GO!GO!MANIAC」が初めてです。
GO!GO!MANIACを知っている人ならと気づくと思いますが、声や歌い方が原曲にとても似ています。

原曲に似ているあまりYouTubeの機械判定に引っかかって、投稿が1週間延期になってしまったというエピソードもあります。
一度は視聴してほしいおすすめの動画です。

20. 朝ノ瑠璃

ジャンルアニソン, ボカロ
千本桜
magnet, etc.

朝ノ姉妹の長女で、次女の光、三女の茜とともに「朝ノ姉妹プロジェクト」として活動しています。
大規模な企画を多数行っており、2018年12月15日には6時間を超える長時間企画「朝ノ瑠璃110曲チャレンジ」を見事成し遂げました。
その他多くの企画がありますが、中でも「Vtuber赤ちゃん泣きまね選手権!」は必見です。

「拍手喝采歌合」の歌ってみた動画では歌に加えてダンスも披露しています。
3Dの表現力って素晴らしいですよね。
歌とダンスでかっこよさが倍増しです。

🔴【重大発表】朝ノ瑠璃110曲チャレンジ【生歌リベンジ!】
https://youtu.be/DUqEZj6JglM

【頂上】Vtuber赤ちゃん泣きまね選手権!【決戦】
https://youtu.be/ovMpKTM-NmU

21. 宗谷いちか

ジャンルボカロ, アニソン, J-POP
グランドエスケープ
カワキヲアメク, etc.

Vtuberユニット「有閑喫茶あにまーれ」の歌担当です。
生放送で歌うことが多く、歌の配信は10回以上行っています。
通常の歌配信とは違って「リスナーリクエスト」や「完璧に歌えるまで終われまテン」、「ハイテンション歌枠」など様々な企画を行っています。

米津玄師「Flamingo」を歌った動画は20万回再生を突破。
お姉さんのような大人っぽい歌い方でとてもセクシーです。
普段の配信とは一味違う宗谷いちかをぜひ見てほしいです。

22. Emma Hazy Minami

ジャンルJ-POP, ボカロ
フィクサー, etc.

ミステリアスな雰囲気のVsingerです。
糸(中島みゆき)、決戦は金曜日(DREAMS COME TRUE)などの名曲から、あなたのダンスで騒がしい(私立恵比寿中学)、海の幽霊(米津玄師)のような最近の曲まで幅広く歌っています。

落ち着いていながらもお洒落でかっこいい歌声を聴いていると、バーにいるような気分になります。
フィクサー 歌ってみた / EMMA HAZY MINAMIのコメント欄で「聴くお酒」と表現されているのを見たときは、まさにそのとおりだと思いました。

23. 花譜

ジャンルオリジナル, ボカロ
心臓と絡繰
猛独が襲う, etc.

日本のどこかにいる15歳の少女。
その歌い方は特徴的で、唯一無二という言葉がとても似合います。
スローテンポでどこか物寂しい曲を歌うことが多いです。
オリジナル曲が非常に多く、自身のオリジナル曲「心臓と絡繰」は100万回再生を突破しています。

24. 緑仙

ジャンルボカロ, アニソン, J-POP
bin
右肩の蝶, etc.

にじさんじ所属のVtuberで性別不詳です。
「500曲歌い終わるまで終わりません」や「にじさんじ合唱コンクール」、「にじさんじ王道アニソンリレー」などを企画しています。
歌が上手いだけでなく、企画力も高いので見てて楽しい動画ばかりです。

中性的な声で、高音だけでなく低音もきれいです。
高い声で歌っていたと思ったらいきなり低音になったりと、聴いてて引き込まれる歌声です。
男性にも女性にもモテそうなかっこよさです。

500曲歌い終わるまで終わりません〜ボカロ編〜
https://youtu.be/S75edqqMhBk

第一回にじさんじ合唱コンクール
https://youtu.be/i2-3Icboojw

にじさんじ王道アニソンリレー ver.緑仙
https://youtu.be/sE-d7qAk4G8

25. KMNZ

LITALIZ
ジャンルヒップホップ・ロックボカロ・アニソン
歌舞伎町の女王ふわふわ時間, etc.

KMNZ(ケモノズ)は、金髪で犬がモチーフのLITAと、茶髪で猫がモチーフのLIZの二人組です。
LITAとLIZでそれぞれ個人のYouTubeチャンネルを持っています。
歌ってみたの他にKMNZ RADIOという生放送もそれぞれのチャンネルで行っています。

ラップが非常に上手で二人の掛け合いも絶妙です。
選曲から歌い方まで他の歌うまVtuberとは一線を画しています。

26. 綺羅星ウタ

ジャンルボカロ, アニソン
ワールドイズマイン
海色, etc.

音楽系を中心としたバーチャルタレント事務所Re:AcTに所属するVtuberです。
「私、アイドル宣言」や「お願いダーリン」などの可愛い曲を歌うのが特徴です。

投稿されている曲の中から1つ選ぶとしたら「ベノム」がおすすめです。
かっこよさと可愛さが混在しています。
この動画のコメント欄で多くの方が言われているように「メッ!」が可愛すぎます。
「ちょっと何言ってるかわからない」という人は1番だけでも聞いてみてください。
ほんとに可愛いです。

27. 花鋏キョウ

ジャンルJ-POP, ボカロ, オリジナル
サイレントマジョリティー
アウトサイダー, etc.

Re:Actに所属している17歳高校生でアイドルVtuberです。
チャンネル登録者数は10万人の大台を突破しています。
歌ってみたの投稿がメインで、2019年5月10日に1stシングルと1stカバーアルバムをリリースします。
2019年7月19日には1stLIVEの開催が決定しており、今波に乗っているVtuberです。

声がとても落ち着いており、まさに大人の女性といった感じです。
欅坂46の「サイレントマジョリティー」やback numberの「クリスマスソング」などのJ-POPを歌うことが多いです。

28. アメノセイ

ジャンルボカロ, オリジナル
シャルル
レイン・メイカー, etc.

ドワンゴ発オリジナルIPブランド「IIV」所属のVtuberです。
記憶喪失のため性別もわからないそうです。
中性的な声をしているので確かに性別は分かりにくいですね。

音域が広く、特に高めの曲がきれいです。
「砂の惑星」では曲中で声を使い分けており、「ドーナツホール」では常に高い声で歌っています。
またバーチャルゴリラやAZkiなどの歌が上手いVtuberと多数コラボしています。

ドーナツホール #アメノセイ #ときのそら 【歌ってみた】
https://youtu.be/bcwApgI4fXo

29. AZKi

ジャンルオリジナル, アニソン, J-POP
二息歩行
ライオン, etc.

音楽特化型のVtuberでupd8に所属しています。
Vtuber事務所「ホロライブ」を有するカバー株式会社が運営しています。
2019年5月1日現在、8曲のオリジナルソングをリリースしています。
さらに2019年5月19日には1stLIVEまで決定しています。

優しい歌い方が特徴的です。
特に「とらドラ!」というアニメのED「オレンジ」を歌った動画は60万回以上再生されているのでぜひ聴いてほしいです。

【とらドラ!】オレンジ 歌ってみた AZKi【オレンジ】
https://youtu.be/7o_YL35T93w

30. 久遠千歳

ジャンルボカロ, アニソン(生放送), オリジナル
昏迷の味
テルーの唄 (生放送), etc.

2019年にデビューしたにじさんじ所属するVtuberで、一番最初に紹介した童田明治と同期にあたります。
頻繁に歌うわけではないですが歌は非常に上手で、特に感情の込め方が上手いです。
「不老不死による雑談 #5」でガーネットを聴いた時には涙が出そうでした。
にじさんじでもトップクラスの歌唱力だと思います。

「昏迷の味」の歌ってみた動画は、かっこいい歌と映像で動画としての完成度が高いです。
このPVはにじさんじに所属する雨森小夜が作成したもので、改めてにじさんじのライバーはすごい人が多いと実感しました。

まとめ

ここまでに30組のVtuberを紹介していきました。
一年前に比べると歌のレベルが段違いで、30組ではまだまだ紹介しきれないくらいです。
こちらの記事は随時更新していく予定で、歌が上手な方を見つけたら追加していこうと思います。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

Vtuber歌うま四天王
【Vtuber】歌うま四天王(5人)を考えてみた通常のYoutuberとVtuberの違いはいくつかありますが、そのうちの一つに歌唱力があると思っています。 Vtuberの方は、...
IMAGINATION vol.2
【IMAGINATION vol.2】8人のVtuberがJ-POP楽曲をカバー|激レアなデュエット曲も収録されていますVtuberには歌唱力の高い人が多く、オリジナル楽曲をリリースしているVtuberも少なくありません。 富士葵さんやYuniさん、花譜...